« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月25日 (火)

シグナスX 駆動系リフレッシュだよ!

何日か前からシグナスの再加速時に気持ち五月蠅い・・・というか、こもった様な音がする感じになって。距離は15450Kmで、駆動系のヘタリには少し早い気がするんですよねぇ~。以前アッローロ125の時も、この位で交換していますが全然まだビッとしていましたし。

Dscn1347 とりあえずVベルト、WR10g、スライドピースを交換します。これで変わらなければクラッチ側?いやぁ~微妙だ。ウエイトローラーはKN企画がおそらく台湾から輸入しているモノ。重さ10gで、純正より1g重くして見ます。他は純正品です。交換の仕方は検索すればいっぱい出てきますのでいつものごとく省略(^-^;

Dscn1350 ケースを割った所です。ベルト自体は21㎜弱残ってるので下限度19.5㎜にはまだまだ程遠い。勿論ひび割れ等も見受けられません。クランクケースエアフィルターは清掃して使います。

Dscn1352 WR自体も偏摩耗、割れ、変形も無く優等生ですね(*‘∀‘) 同じくスライドピースも問題は有りません。まぁでもこれも交換しておきます。プーリー周りも特に異常は見受けられません。

Dscn1353 パーツを交換して、簡単にケース内清掃して組んでおしまいです・・・。パーツ的には問題無いと確認できたけど、さてどうなることやら?試運転は夜なので翌日確認します。

2018年12月24日 (月)

Forza Horizon 4 買ってみたよ!

今年も残すところあと僅かになってまいりました。そう、今日はクリスマスイブ!って事でクリスマスプレゼントにゲームソフトを購入してみました!!

タイトルにもありますが「Forza Horizon 4」と言うレースゲーム。Xbox ONE & Windows10対応ソフト。カルガモはゲーム機は所有していませんが、使っているPCはゲーミングノートPC「OMEN by HP15」でそこそこの性能が見込めます。このForza Horizon 4はWin10にも対応しているとの事で超久々にゲームを購入。最初Amazonで購入しようと思いましたが、Windowsストアでセールをやっていてそちらで購入。アルティメット版が25%OFFの8800円で購入(ダウンロード)出来ました(^^♪来年1月4日位までセール中。ちなみに通常版なら35%OFFの4800円位で購入できますにょ!お急ぎあれ・・・。

ちなみにレースゲームを買うのはセガサターンの「セガラリーチャンピオンシップ」以来(^-^; いや、PSのGT2も持っていた気がする・・・。最近のレースゲームはすごいね!きっかけはYouTubeの実況動画をみてなんですが、グラフィックスや描写がヤバい(@_@) しかもほぼオープンフィールドなので自由度も高い。しかもForza Horizon 4はゲームの舞台がイギリスですYO!使用できる車種も450近くあります。ただ使用権の問題なのかトヨタの自動車は皆無ってのが寂しいですね。まだやりこんでいる訳では無いので何かあればまた報告します。

1018mclarensennaforzahorizon4
併せてXbox互換コントローラーも購入しました。一応汎用のUSBコントローラーも有るのですが設定が微妙なので。いつかはハンコンが欲しいかもしれませんがノートPCじゃ厳しいかな(^-^;

ここからは覚書です。
Win10にインストールしたソフトの保存先変更方法。

  1. スタート 設定
  2. アプリ
  3. 任意のアプリを右クリック
  4. 移動
移動できないものも有りますがこれでドライブの移動が可能です。

2018年12月21日 (金)

TRIUMPH 新型ROCKET 3!?

寒かったり、そうでなかったりと、ちぐはぐな12月ですね。晴れている日はなるべくバイクでの通勤を心がけています!イージスが大活躍です(^^♪

他のブログですが気になるバイクの記事が有ったのでご報告です!あの市販量産世界最大の排気量ロケット3がモデルチェンジをするらしいという記事。現行型はもうディスコンになっていると思いますが、いわゆる昔からのクルーザータイプ。ところが新型はスポーツクルーザー的な感じで中々そそるデザインのようです!

これで1200㏄位で出てくれば一気に購買意欲が増しますが、排気量は現行より大きくなりそうな2500㏄前後!!!マジヤバ・・・。流石に指くわえて見ているだけにします( ;∀;) 新生トラの象徴にふさわしい存在になりそうな感じ!?丸目二灯がストレートで良い感じです!これぞトリプルですね。実車が楽しみです!

40045f9a
現行ロケット3を購入する層って国内だと微妙ですよね。多分ドMな方が買っていらっしゃるんだと思いますが(^-^; 新型はだいぶんスタイリッシュになるので敷居は下がる気がします。マジでタイガー1200のエンジン積んでディアベル対抗馬で出して欲しい!

2018年12月10日 (月)

Triumph Speed Twin

そう言えば先日、虎慰安婦・・・(なぜこの変換が出てくるかなぁ~)トアイアンフ スピードツインが発表されていました!割とドンピシャなバイクで、前後17インチホイールも違和感ないし、これが2016~2017年に発売されていたら間違いなく購入していたであろう・・・。ぶっちゃけストリートツインンの1200ccバージョンと言ったところでしょうか?てっきり倒立サスで出るかと思っていたのに正立でしたね。いずれRバージョンが出るのか???

2019triumphspeedtwin

ただ、ただねぇ~・・・最近のトライアンフはボンネビルシリーズを連発しすぎです。裾野を広げるためには良いのかもしれませんが、言うても安く無いし(国内GDPが上がれば良いだけの話)日本に限った話だと細分化は微妙だと思います。それとスピードツイン名乗るならヘッドライトは二眼で行って欲しかったなぁ~( ;∀;) 絶対に交換する奴いるでしょう!

そうそうストリートツインも2019年マイナーチェンジするみたい。パッと見変わりないですがウィークポイントだったフロントブレーキのアップグレードやホイールデザインの変更、ピークパワーの変更など堅実なモデルチェンジ。元々安すぎる価格だったので値段設定が気になるところですね!

来年からはMoto2エンジン供給するんだから、トリプルのスポーツラインナップももう少し賑やかになることを期待します。デイトナは満を持して出るのでしょうが、リッタークラスも何かサプライズ期待したいです!でも最近のトラはカッコイイよなぁ白米3杯はイケマスヨ(*´Д`)

2018年12月 9日 (日)

シグナスX バルブクリアランス調整だよ!

シグナスX、始動性、不良などで検索すると色々出ては来るのですが、中々欲しい記事にはたどり着かない。しかしその中でも気になる記事は有って、それが「ECUリセット」の案件。この方はアイドル不良で色々難儀している様子。読み進めてみると何やら似たようなことをしているみたいで、最終的にタペット調整に行きついた!

カルガモは始動性の改善。この方はアイドル不良の改善。似て非なるモノでは無いのか・・・。そこで、シグナスX、タペット調整で検索すると色々出てきますねぇ~(^^♪見れば見るほど、ほぼこれで間違いないでしょって事で早速実施してみます。

Dscn1341 タペットの調整には専用レンチと、シックスネスゲージが必要です。レンチは8㎜のスパナやレンチとモンキーなどでも代用効きますが、バイクによっては狭い場所なので専用工具がベターです。共にKSR110で使用するために購入してあったものです。

Dscn1344 まずはヘッドにアクセスできるようにしてからタペットカバーを外してから、上死点Tマークを合わせます。本来ならヘッド側にも同時に合わせ位置を確認できるようになっているのですが、シグナスXはロッカーアームの動きで見るしかなさそうです。詳しくはこちらのリンク先で確認してくださいね。丸投げで申し訳ないですが、とても分かりやすく解説しています(^-^;

Dscn1342 IN側のクリアランスが0.1~0.14㎜で、EX側が0.16~0.2㎜でこの範囲で調整すれば大丈夫。ゲージを入れてみると、共にこれよりも狭くなっていました。EX側は地面側になるのでやりにくいですが何とか隙間から手を入れて頑張りました。ちなみにパッキンは交換していません。言い忘れましたがカバー外す前にビスにマーキングをして簡易トルク管理!と言ってもパッキンのヘタリ分気持ち強めに締め付けましたけど。

元に戻して早速再始動してみると1発始動。あっけなく解決です!ここにたどり着くまで遠回りしました・・・。バルブクリアランスは一応1年で点検となっているようですが、距離だと何キロ何だろう?詳しい方が居たら教えてください。

2018年12月 8日 (土)

シグナスX プラグ交換とスロットルボディー清掃だよ!

通勤で大活躍のシグナスX君ですが最近始動性があまり良くなんです。基本的にインジェクションなので気候(気温)の変動はあまり関係ないと思うのですが・・・。
そこで、とりあえず出来ることを施してみます。前回、走行距離12,130㎞にてプラグ交換しましたが、今回は15290kmにてプラグ交換しました。まぁ~ちと交換時期が早い気もしますが(^-^;

プラグはNGK CR7EIXではなくデンソーIU-22で代用します。

Dscn1337
Dscn1338 焼け具合はどうなんだろ???そこまで白っぽくは無いけど、きつね色でも無いような・・・。見る感じまだ使えそうですけどね。

併せて、今までやったことないスロットルボディーの清掃も行います。エアクリBOX外してスロットルボディーを取外しスロットル内を確認。
パット見はあまり汚れている感じはしませんね・・・。綿棒にパーツクリーナーを湿らせてシコシコしてみます。すると綿棒の先端はそれなりにカーボンらしき汚れが取れているようです。

Dscn1333_2

Dscn1334

これでダメならWAKO'S フューエルワンを使用してみます。

P.S 先人の方々はやっぱり偉い!その後Google先生で色々調べた結果、排気側のバルブクリアランスの狂いが原因の場合が多いらしいと言うことなのでカルガモも確認してみます!一応リンク張っておきますね!

無料ブログはココログ

にほんブログ村

にほんブログ村 ランキング

  • にほんブログ村 ランキング

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31