« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年2月23日 (土)

kawasaki KLX 250

そろそろ花粉症の症状が・・・。今年は症状が出る前から薬を服用していますので、酷くならずに済んでおります(^^♪ 今朝は若干軽めにモーアタ有ったけどね。この時期の通勤バイクは悩ましい。

さてタイトルのKLX250ですけど、日本ではとっくに生産終了でカワサキお得意のファイナルエディション(緑のフレームの奴)が出ていたのが記憶に新しいのですが、タイKawasakiではまだまだ現行販売していて新車で購入することも可能みたい。そかもそのカラーリングが俺好みなんですよ!

Kawasakiklx250camo1 Kawasakiklx250camo2 カルガモ大好きカモガラ・・・。おやじギャグはさて置き、このブラックアウト化されたエンジンと、デジタルカモ組み合わせがタマラナイ。なんで日本でも売ってくれないんですかね?セローみたくキャニスター付けて売って欲しい。ブライト、もしくはS〇X辺りが並行輸入してくれれば問題無いけど・・・。 これ詳しくは分からないのですが、どうやら2018年モデルから採用されているグラフィックようで、2019年も継続販売しているようです。
動画もあるよhttps://www.youtube.com/watch?v=qZaZEAwNniw

ありそうで無かったカモ柄ですが、もっと普及しても良さそうですよね?タイ以外でもアメリカとかもで販売していると思います・・・。(EU、日本以外)向こうは排ガス規制とか緩いからね。内緒ですけど羨ましい(;^ω^) ただ、唯一KLX250で嫌いな所、ヘッドライトの形は未だ微妙です。

久しくオフ車は乗っていませんが、また乗って林道とか走りに行きたいですね。何気に中古価格チェックしてみましたが、オフ車は高価格を維持していますね。一番お得感が有るのが新車のHonda CRF250Lでした。新車でコミコミ44万円で購入可能。でも維持費考えると125㏄ですよねねぇ~。割と本命のKLX125新型も出そうで出ない・・・

マジで・・・自衛隊エディションとか販売してくれねーかなぁ(*´Д`)

2019年2月12日 (火)

Vezel ツーリングターボは・・・

今回は雑談なので適当に見てください。昨日Vezelの車検見積もりにディーラーに行ってまいりました。

合計 \114,000- 24か月点検と税金保険関係、オイル交換、オイルエレメント交換、ブレーキオイル交換、発煙筒(LED)交換が入っています。交換しなくても項目も有るんですが、お付き合いも有りますしね(^-^; LLC交換ですが現在使っているのはスーパーLLCと言うものらしくって100,000㎞以上、10年は交換しなくても大丈夫らしい。早くても次の車検でまだまだみたいです。

そう言えば先月末にヴェゼルツーリング(ターボ)が発売になりましたね。当初は購買欲も有りましたが、値段を見て諦めました・・・。税込み290万円ってハイブリッドより高い強気な設定・・・。以前からターボモデルが出る出ると言われていて、本来RSが設定されたときに出るべきモデルだったと思うのですが、売れているときにはわざわざ出しませんよね。しかし完全に出す時期間違っていますよホンダさん・・・。
Vezeltouringinterior
Vezel自体ももうモデル末期で来年にはフルモデルチェンジって言われていますので、次期モデルに期待はしますが、売れているモデルのモデルチェンジは難しいのも事実。ましては他社ライバルもひしめくSUVで首位奪還できるのかな???

結局ディーラーにはツーリングの試乗車は無く乗れませんでしたが、このクラスに300万円近くは払えませんがな・・・。300払うならCR-Vも視野に入ってくるしね。装備省いて高くても260万円位でないのかい?

そのCR-Vガソリンターボは時間が有ったので試乗してみました。Vezelと同じ1.5Lターボエンジンなのでフィーリングは掴めるかな。まずはCR-Vはエンジン音が静か、静粛性が高い。パワー感は必要十分ですが楽しくはない。足回りはシッカリしている(ロールピッチは少なめ)割と攻めた走りも行けそう。内装質感は値段の割に微妙かも。この辺は主観が入るので・・・。広さはVezelより有るよ!

まぁ~買いませんがね(^-^; 車検通してVezel君を後2年は乗ります。次期アクセラは気になりますけど・・・。現状欲しいと思える車が無い。給料も上がらないし昔のように車のステップアップって難しいのかも。「いつかはクラウン・・・」から「ず~~~っとカローラ」ってなっている気がします。

2019年2月11日 (月)

Vezel バッテリー交換だよ!

一か月以上更新が空いてしまいました・・・。色々ネタは有るんですが、どうにも忙しくって更新できておりません。気が乗らないってのもあったりしますけどね(-_-)
ユーチューバーさん達は撮影、編集とあって感心しますわ。

さて、今年の3月末で、うちの4輪車Honda Vezel君が2回目の車検でございます。今現在で距離32000㎞強、5年でこの程度なのであまり走っていませんね。基本通勤は雨以外バイクですしそうそう延びませんね。とは言え色々消耗はするものです。一番心配なのがバッテリーですね・・・。今までバッテリーが上がった事も、その前兆も見られていませんので、まだまだいけそうな気がしますが、突然死をするのがこのバッテリーなので今回交換いたします。

61fh4hxwxl_sl1249_

Amazonでパナ製の「カオスシリーズ」をチョイスしてみます。N-80B24L/C7で約 \11,500-量販店で買うよりは安いはず。パナの適合表だと、これと65のが示されます。一応アイスト付いているんだけれど関係ないみたい。どこかで読んだけどVezelの再始動はキャパシタで行っていらしい。で、交換するにあたってこんな物を購入!

Dscn1357
カーメイト メモリーキーパー OBDIIコネクター給電仕様 SA202 です!バッテリー交換時にナビなどにバックアップ電源を供給する装置です。これ無くても交換自体は出来ますが、ナビの初期設定などがめんどいので用意してみました。特徴はOBDIIコネクター接続なので安心して交換作業が出来ます。ちなみに単4乾電池使用でしたが、手持ちのエネループで代用出来ました。

今回バッテリー自体は新車からそのまま使っていましたので約5年持ったことになります。これって地味にすごい。昔は3年持てばって言われていたのに、今のバッテリはー保証が3年あるからその倍は持つ計算なんですかね?

古いバッテリーは折を見て産廃回収業者に買い取ってもらいます。バッテリーって銅の塊だからKg幾らで売れるんですよ!

後はLLC交換ですが、寒いのでこれはディーラーに任せようかなぁ~…。

無料ブログはココログ

にほんブログ村

にほんブログ村 ランキング

  • にほんブログ村 ランキング

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31