« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月26日 (日)

ルブリケーターを使ったよ!

先日、Amazonで有るものを購入しました!
最初はYoutubeで見て知ったのだけど、これはとても便利そうということでポチってしまいました。
その名も『EK(イーケー) メンテナンスセット』略して EKメン と・・・。何とも安易な(^-^;
いわゆるチェーンのメンテナンスセットですね。

欲しかったのはそのセットの中に入っている、『ルブリケーター』です!

Dscn1497 Dscn1498
手に持ってみると大きさの割にズシっとくる重さ。重さを量ってみたところ41g有りました。これが何かというと、チェーンルブがピンポイントで綺麗にムラ無く注油することが出来る画期的なアイテムです!!!
裏面にはチェンにあてがうガイドが付いていて、これが飛散防止にもなっています。なぜ今までこんなアイテムが無かったのだろうと思ってしまうくらい良くできた商品で、出来れば単体で売ってもらいたい。そう、これを手に入れるにはメンテナンスセットを購入しないといけないのです( ;∀;)

正直チェンクリーナーも、チェーンルブも、別なものを持っているので現状全く必要ないのですが、ルブリケーターを手に入れるためには仕方ないですね。まぁ~消耗品なので持っていても困る事も無いのですが、お値段が4000円近くするのが微妙です・・・(ファミコンカセットの抱き合わせ販売的な臭いもしますが)でも自分でメンテするなら購入して損はしないと思います。


Dscn1500
画像はストリートトリプルRSのチェーンです。チェーンクリーナーで清掃後に、チェーンルブをルブリケーターを使用して注油しました。流石に実施風景は一人で撮影は無理でした(^-^; それまでは段ボールなどを裏にあてがい、周りに飛び散らないように注油していたのが、まぁ~簡単に作業が出来てしまいます。久々の感動商品です!
ついでにチェーンのテンション調整も実施します。距離は3900㎞です。調整にはメンテナンススタンドと27mmのソケット&レンチが必要です。調整幅は20~30mm。前回の調整から2000km弱ですかね。そうそう面白い記事を見つけたのでリンクしておきます。チェーンの意外なお話が出ています。

そろそろエンジンオイル交換もしないとですね・・・。オイルの銘柄何を使用しようかなぁ~?





2019年5月25日 (土)

ヘルメット&インカム新調したよ‼

5月いきなりの30℃…ついこないだまで寒いと言っていたのに。今年の夏も暑くなるんだろうなぁ~(*´Д`)
こう暑いとバイクに乗るのも躊躇してしまいますが、この時期がバイクの良い季節だしね!

最近はほぼツーリング、通勤、問わずにジェットヘルメットを被っていましたが、この度久々のフルフェイスヘルメットを購入しました。
ジェットヘルメットはOGK AVAND-IIを2個所有していますが、ジェットは開放感がある反面、スピードレンジが高いと風圧に負けそうで心もとない。フルフェイスも昭栄のX-11を持っているのですが、このX-11はでは設計が古くインカムを付ける際スピーカー取付の逃げが無い。今の時代にはインカムは外せないアイテムなので、インカムを無理なく取付けられるフルフェイスを・・・と言うことです。

お金が有ればX-14を購入したいところですが、グラフィックモデルは6万円越え(*_*) とてもじゃないけど買えないしモデルチェンジも早すぎ・・・。X-11だって5万円超えましたが既に内装パッド類は廃盤。トップモデルで消耗品廃盤は辛いです。
そこでジェットでお世話になっているOGKのミドルグレード AEROBLADE 5 を購入!


Dscn1486
AEROBLADE5 LB ってモデル(サイズはL)です。LBとはレディースバイクの略なのですが・・・そう女の子モデルとなっています。現行でピンとくるデザインがこれ位しかなかったので選びましたが、カラーリングが白黒なので男が被っていても違和感はないと思います。値段は28,000円強で、ミラーシールドが意外に高く6,300円となっています。
このモデルの最大の特徴がとにかく軽く作られていると言うこと!首を振ると違いが分かります。それとAVAND-IIもですが、内装がCoolMax素材なので夏場の快適性が段違いです。唯一欠点がシールドのロック機構。シールドの先端にあるので操作しにくい・・・。チークパッドが外しにくい(慣れていないだけかも?)。MFJ公認ではない。
顎紐の仕様はラチェット式ですが良いのか悪いのか良く分かりません(^-^; 勿論インカムのスピーカーホールも最初から装備されています。ただ最近のモデルはデザイン重視の為、インカム本体の固定に難儀しますね・・・。軽さで行けば昭栄Z-7も有りますが、シルエットが好みで無かったのと、コストバリューがAEROBLADE5の比で無いのです。


Dscn1488
そして新しいインカムは FODSPORTS M1-S Pro 某インカムレビューでも評価の高いモデルです。Amazonで9000円位ですが、中国の通販サイトAliExpressなどで買えば$60前後で購入できます。そう、最近は中国サイトのショッピングも送料込みで10日程度で届くので、モノによっては利用しています。話はそれましたが、このインカムは他社のペアリングに強い点に尽きます。まだ操作に慣れていなないのでレビューできるほど使い込んでいません。本体固定は付属のクリップで留めていますが結構硬いので注意。

これに限らずですがインカムのおかげで嫁さんとのツーリングがかなり楽になりました('ω') 嫁とのツーリングならM1-S Proで無くても良いのですが、会社の仲間とツーリングに行く際にユニバーサル接続できるモデルで安いものと言うことで・・・。
この手の商品はしっかりとしたレビューが無いと購入に踏み切れないので、リンクしてあるレビューはかなり細かく検証している為助かります。ちなみにそのHPではヘルメットのレビューも有るのでそちらも参考にしてみるのも良いですよ!

そろそろ通勤用のAVAND-IIの内装をクリーニングしないとね・・・。
しかし、ヘルメットが新しいとちょっと嬉しいですよね!

 






2019年5月12日 (日)

ストリートトリプル765RSのサス調整だよ!

今回は久々にStreet tripleネタで行こうと思います。タイトルにある通りサス調整の話です!
と言ってもカルガモ自身そんなハードな走りをする訳では無いので、詳しくは良く分かりません・・・。ただ何となくフロントフォーク硬いかなぁ~って感じている程度。ちなみに今回はフロントフォークのみに絞ります。リアは以前プリロード2回転ほど緩めています。これは1Gの時の足付向上を狙ったものなので、機会を見てリアも調整したいと思っています。

Dscn1485
Dscn1484
いつ見てもカッコがイイストリートトリプル君。距離は約2年で3500Km弱。基本通勤には使っていないので距離はいかないですね(;^ω^)関係は無いですが奥のクロスカブ110も、ドリーム店で1か月点検に行ってきてオイル交換だけしてもらいました。距離は約800Kmこちらは通勤でも使っていますので着実に距離は延びますね。


Dscn1479
ストリートトリプルRSには、Showa製41mm径 倒立式セパレートファンクション・フルアジャスタブルビッグピストンフロントフォーク(BPF)が装備されていて、プリロード、リバウンド及びコンプレッションダンピングを調整可能です。画像はフォークのトップ側でダンピング調整のアジャスターが見えます。このアジャスターを時計回りで増、反時計回りで減。
標準値(スポーツ)でTEN側4 COP側5となっていますが、この時注しなければならないことが時計回りで最大値(増)にしてから、そこからの戻し(減)回転数となります。とりあえずデフォルトではこの数値になっているようです。コンフォートですとTEN側5.5 COP側7という表記なのでカルガモはその設定で様子見ます。


Dscn1480
ボトム側のアクスルシャフトの上部にあるシルバーのがバネ(プリロード)の調整アジャスターです。こちらも時計回りで増、反時計回りで減。標準値はトラック、スポーツ、ロード、コンフォート、2人乗り全てにおいて3.5の表記です。但しこちらは反時計回りに最弱値に合わせてからの締込(増)回転数となるようです。つまりさっきと逆って事ですね。しかも、こちらはアジャスター自体クリック感が有るタイプなので、回転数だと分かりにくいので、カルガモは7クリック締めこんだ位置で様子見です。ダンピング含めて左右共に調整します。


Dscn1481
Dscn1482
サス調整にはシート下の車載工具を使います。各ヘックスレンチと下側の丸いコインみたいな工具。この工具は裏側がマイナスの先っぽみたくなっています。ダンパーの調整はトップブリッジ側ですが、丁度ハンドルバーが干渉するのでこの特殊工具が必要になるようです。セパハンなら通常のマイナスドライバーで行けますけどね。


Dscn1483
このように当てがって使いますが、ケーブルが邪魔して、まぁまぁ~使いにくい工具(^-^; 各メーカー似た工具が有りますがどれもイマイチな感じでございます。こう言うのって工具無しで調整できるようにして欲しいものです。

とまぁ~これでしばらく走ってみて細かい調整をしていきますが、調べてみるとダンピング側はほぼ最弱っぽい感じです。取説には最弱強値が表記されていないので分からんけど(調べれば良いだけなんだけどさ)違和感が出るようなら再度調整し、決まったらリア側もトライしたいと思います!

2019年5月 6日 (月)

KSR110がKSR125になるよ!

前々から話していましたKSR110のボアアップを、この連休中に実施いたしましたよ!作業中の体勢はほぼ中腰・・・おかげで腰が悲鳴を上げていますが何とか組み上がりました!マジで二輪のリフトが欲しい(^-^;
今回使用したのはキタコ125㏄ボアアップキット。たまたまAmazonで安い時期に購入してあったもので、ポイントも使用して約22000円位でした。キット内容はカム、シリンダー、ピストン、ピストンリングとなっています。125㏄だとZ125Proの流用でボアアップすることも可能ですが、この場合はハイカムにはならないと思います。他、社外ですと138㏄や、143㏄、178㏄など御座いますが、まぁ~色々と面倒なので。
ちなみにキタコはサービスマニュアルが有ることが前提となっていますので、もし交換なさる方が居た場合注意。武川の親切丁寧な取説がWebでDL出来るので合わせて見ればニッコリ!武川の取説は素晴らしいの一言に尽きます!!

Dscn1467_1
詳しい説明はしませんが、要点など一部を説明しています。エンジン左側のジェネレーターカバーを外すと上死点を合わせるTマークがそれぞれあるので、それらを合わせないとシリンダー&ヘッドの分解が出来ないので注意!ビックリしたのがジェネレーターハウジングの一部に乳化したオイルがへばっていました。その量自体は微量でしたがやはり小排気量のエンジンは注意が必要ですね。
画像は有りませんがエンジン右側のオイルラインと、ヘッドナット(一か所)銅パッキンは別途用意が必要です。部品番号11009-1344×4個、11060-1862×1個


Dscn1473  Dscn1472
ヘッド左下にガイドピンが有りますが右上のが1個行方不明・・・。結局タイヤの陰に転がっていましたが、こういった部品取外した際に無くしがちなので注意して下さい。ヘッド燃焼室内ですがカーボン蓄積具合はどうなんでしょう?良く分かりませんが、何となく落とせるカーボンは掃除をしておきます。
カムは右側が既設カムです。リフト量が変わるのでしょうけれど、見た感じはそこまでの違いは無さそうです。本当はボアアップとカムの交換は別で作業をして走りの違いを試したかったけれど、めんどくさいので同時交換です。


Dscn1471  Dscn1474
いつも思うが横型エンジンはこういった作業時は楽でいいですね!ピストンリング切り欠きは向きが指定されているので、基本120度ずらして取付。新しいピストンを付けるときサークリップが飛んでいかないようにね!(一度無くしている経験あり)ピストンにも向きがあるよ、EX側が下向きになるようにしてコンロッドに取り付けます。
ガスケットをクランクケース側に入れて、ガイドピンも忘れずに入れてシリンダーをぶち込みます!シリンダーを入れる際にカムチェーンガイドが微妙に邪魔なので確認しながら。組み込む際はオイルの塗布を忘れずに。


Dscn1475  Dscn1476
そしていきなり完成です!途中もうグダグダで写真撮るのもままならない感じでしたので(*´Д`) バルブクリアランス吸排気とも0.04㎜で調整し、オイルエレメントも交換して、オイルは10W-40の部分合成油を1L入れています。ちなみに前回交換時より2200㎞走行しています。
欲言えば黒に塗装したい気もしますね。この方が交換していることが(見る人が見れば)分かるから良いのか?関係ないけどチェーンの清掃&注油もついでにやっておきました。


Dscn1478
エンジンはとりあえず無事に掛かりました。エンジン開けた時ってこの時が一番ドキドキします。各部液漏れ、排気漏れも無さそう。異音も大丈夫かな?残りはキャブの調整ですがこれはまた今度。現状PJ #15、MJ#140、クリップ2段目です。メインは145でも良さそうだけどね。慣らしも含めて走って色々確認しないとですね。何かあると怖いので暫らくは通勤に使うのはやめておこう・・・。



2019年5月 1日 (水)

シグナスX オイル交換だよ!

令和元年ですが皆様いかがお過ごしでしょうか?カルガモは10連休を満喫しております!多分こんなに長い休みは(有休消化以外で)初めてじゃないでしょうか?天気の方が微妙な感じですけど、後半は晴れ間も期待できそうですね。

天気が雨模様なので、シグナスXのオイル交換でもしますか。
メモブログとなるので内容は期待しないでね(^-^;


Dscn1458_1
前回の交換から2200km走行しています。大体2~3000kmでオイル交換しています。総走行距離数は16893km


Dscn1459
今回はストレーナーの清掃も実施します。が、ゴミはほぼ無く綺麗なものでした。パッキンは次回交換しないとダメかな?


使用オイルですが、車用エコオイル0W-20とバイク用20W-50をブレンドしてぶち込みました!まぁ~故障はしないでしょうが良い子はマネしないでね。車用は散々スクーターに使用していますが、ブレンドは初めてです(^-^; 中途半端に500mL余っていて勿体無いので・・・。


Dscn1457
そしてトミカのカブ(JA44)1/33スケール、東雲のオートバックスで購入してみました!
流石俺カブれています!!
ちなみにこの休み中にKSR110のボアアップも予定しています!


無料ブログはココログ

にほんブログ村

にほんブログ村 ランキング

  • にほんブログ村 ランキング

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31