« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »

2020年4月25日 (土)

エブリイ ハンドル交換だよ!

どうも鴨ねぎです!

今回はエブリイバンのハンドル交換です。

ハンドル交換なんてユーノス・ロードスター乗っている時以来。

そのロードスターの時に付けていた約30年物のハンドル。

ナルディークラシック・ウッドポリッシュです!

今買うと5万円近くしますね(@_@)

Dscn1927

ハンドル交換をするにはハンドルボスも必要です。

ボスはHKB安心の日本製。

このボスが7000円位でした。昔のイメージですと3000円でしたがまぁ~物価も上がりますよね・・・。

Dscn1922 Dscn1923

最初にエアーバックとホーンのヒューズを抜いておきます。

これをしておかないと最悪ボンバーしますので(;^ω^)

一応ヒューズ一覧表ものっけて置きます。

取付取外しの画像他ユーザーさんの記事をみんカラ等で確認して頂くとして・・・。ポイントのみ説明。

Dscn1926

エアバックを外して、センターナット(17mm)を緩めて、ハンドル本体取外す。

エアバック端子にボス付属の抵抗を取付固定。

ボス本体を適正位置にハメてセンターナットを仮留。

ハンドルをボスに取付して固定してから、センターナットを本締め。

規定トルクは34.3N-m

センタナットのくぼみにエアバック端子を押し入れます。

ホーン端子にホーンボタンを接続して取付完了!

Dscn1928

印象ががらりと変わりましたが、何だか合わない気もします・・・。

しばらく乗ってみて微妙ならMOMOステでも買おうかなぁ~。

本当はこのナルディーのステアリングはセンターリングが有るんですが・・・。見当たらないので失くしてしまったのか?

シフトノブもそうですが操作系が変わるとやっぱり良いですよね!

2020年4月11日 (土)

エブリイ 鉄チン塗装だよ!

都市封鎖真っ只中・・・どうも鴨ねぎです!

さて、エブリイバンの続きですが。

まず購入時に履いていたアルミですが、ワゴンRの純正品を自家塗装したものです。

仕上げが酷いばかりか、ラメ入りの為取外します。

取付けるのは純正品の鉄チンですが、これも綺麗とは言えないので再塗装してから取り付けます。

この鉄チンも購入時に付けてもらいました!

塗装は缶スプレー(ソフト99ホイールカラー艶消し黒)で表面のみです。

Dscn1905 Dscn1906

養生はお手軽なクリアーファイルで行い、バランスウエイトは取外しておきます。

何とかホイール4本をスプレー1本で終えましたが若干薄い気もします。

きちんと塗るなら2本は用意しましょう!

ウエイトを同位置に取付して、車体に鉄チンを装着します。

Dscn1914

取付けるとこんな感じに・・・。鉄チンカッコイイ!漢を感じます(*´з`)

これは145/SR12ですが、見た目重視なら13インチがバランス的には良いのかな?

外したワゴンR純正ホイールも時間を見て剥離&再塗装ですね・・・。

使うかどうかは別問題ですが。

 

それと付いていたナビのデーターを最新のものにアップグレードします。

Dscn1918

ナビはカロツェリアの「楽ナビ」で地図データーは2011年のデータのままです。

カロのナビは対応品であればネット経由でデーター更新できます。勿論有料で年間3600円でした。

予めナビでSDカードをフォーマットしたのち、PCでデーターダウンロード。再度SDカードをナビに入れればデーター書き換えてくれます。時間的には40分くらい。

Dscn1920

無事最新データーに更新できました!これは有難いサービスだと思いますが、取説などは付属していなかったので、このユーザー登録等がやたらと面倒で分かりにくかった・・・。

昨今ではスマホをナビ代わりにと言う人も増えていますが、やはり餅は餅屋、専用品の方が安心感はあります。

特に都市部はトンネルやビルが多いので衛星からの受信のみだと不安定なんですよ。

それと音楽もSDカードに落として聴けるみたいです。

これもスマホで・・・と言う話がありますが鴨ねぎの場合諸事情があり、スマホで音楽が聴けません(T_T)

何故かメディアプレーヤーとの連携が取れないんですよ・・・。

なのでSDカード経由で聴くことにします!

2020年4月 5日 (日)

DA64V 形式 DA64V エブリイだよ!

都市封鎖も間近・・・どうも鴨ねぎです!

さて、購入軽自動車の続きです。

MT、ICターボ、FR・・・そう、これだけ聞けばバリバリのスポーツカーじゃないですか?!

違うんです!働く車なんです。

働く車と言えば軽バンですよ。

その中でトップを走るのがスズキのエブリイです!

Dscn1907

と言う訳で、DA64V 2008年式エブリイ君ジョインターボです!!

エブリイワゴンではなく、バンタイプとなります。

本当はグンマ17君も乗っている軽トラが良かったのですが。

軽トラはターボモデルが存在しない。

旧サンバーならSCが設定されていましたけどね。

で、MTでターボが有ってとなるとハイゼットかエブリイの2択。

ハイゼットは内装が微妙なので・・・。

ホンダのNバンも(FFです)良いのですが、いかんせん値段がかなり高し!

まだ出て間もないので仕方ないですね。

それと巷では今「上げバン」が流行っているそうです。

いわゆるリフトアップされたバンです。それも良いなぁ~とは思いますけど。

鴨ねぎは逆を行きます。目指すはサーキット仕様(走らないですけど(^-^;)

 

購入エブリイの詳細です。

走行距離は9万キロ弱、で値段は60万円(ナビ、ETC、ダウンサス、マフラー、アルミ&鉄っちんホイール、車中泊仕様)

外装はまぁ~年式相応ですが、内装はかなり綺麗に使われています。

約20年ぶりのマニュアルミッション車なので運転が楽しい!

とりあえず鉄っちんホイールを艶消しブラックで塗装かなぁ~。

無料ブログはココログ

にほんブログ村

にほんブログ村 ランキング

  • にほんブログ村 ランキング

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31