2019年3月16日 (土)

クロスカブ110(JA45)納車だよ!

注文から1週間弱、遂にカブ主になりました!クロスカブ110(JA45)カムフラージュ・グリーンです。土曜日は雨が心配だったのでドリームに電話して金曜の夜に納車してもらいました。

 

今回現物を見ないで購入しているのですが、納車時初めて見た感想が『デカッ!!』 ハンドル幅のせいか、思っていた以上に大きく感じました。まぁ軽いので問題は有りませんが当然足付も良くないです。(ストリートツインの方がベタベタ・・・)取り扱い説明受けて、残金キャッシュでお支払いし、帰りにガソリンを満タンにしてからトコトコ帰宅しました。

 

Dscn1359

 

 


遠心クラッチロータリーミッションに慣れるまで時間が掛かりそうです。KSR110も以前は遠心クラッチでしたが、ボトムニュートラルのリターン式だったので問題無かったのですが、ロータリーはダウンがヒール操作なので一瞬戸惑いますね・・・。それとホンダ特有のホーンSWとウィンカーSWが逆なのでこれも曲者(*´Д`)要らんところで『プーッ!!』とホーンを鳴らすアルアル。

 

このグリーンが一番売れているカラーなのでオリジナリティーを出すのは苦労しそうですね。時期的に、くまモンバージョンでも良かったのですがもうオヤジなので流石に(^-^; しかしクロスカブ独特なカッコ良さを醸し出しております!何だろう・・・やっぱりカブって凄いなぁ~。

2019年3月10日 (日)

カブ主になるよ!

カルガモはいくつかの銘柄の株を保有しています。デイトレーダーでは無いのでほぼ塩漬け状態ですが、年1回配当金が付いたりします。それでも数千円程度(元金が少ないので仕方ありません)。まぁ~銀行預金よりは遥かに儲かります。株主優待は有りませんけどね・・・。

 

そんな株主が、今回カブ主になることが決まりました!そう、夢にまでみたカブ主です!!やっぱり行きつくところはカブ。Hondaスーパーカブですよね。
事の発端はオフロードバイクが欲しいなぁ~っと漠然としていて、KLX250やCRF250Lが欲しかったですが、250㏄は維持費の関係で断念。体力も落ちましたしね・・・。そこで125㏄を物色してみましたがKLX125がディスコンになった今はほぼ壊滅状態。XTZ125も頭に過りましたが、中華製と言うことで踏ん切りがつかず、アプリリアRX125は部品供給問題や、カスタムパーツが皆無で断念。何気にYouTubeを見ていたら発見したんですよ。

 

Crosscab110

 

 


これ、クロスカブ110!ガチのオフ車ではないけど、緩く遊べる究極のバイク、小さな巨人、60年の貫禄、生産1億台の実績。上がりのバイク・・・カブ。今回購入したのは近所のドリーム店。正規ディーラーでの購入って初めてです。値段的にはもっと安いお店も有ったのですが・・・。色々あって止めました。

 

正直カブを買うならC125が良かったんですけどね。今回は動機がオフなのでクロスカブ、勿論新車です。クロスカブのご先祖様 CT110 ハンターカブも見て見たんですが、プレミア価格でとても手が出ません(;^_^A 60万円越えとかあり得ないでしょ!

 

納車は1週間後となります。アフターパーツが多いカブ色々と楽しめそうです!

2019年2月23日 (土)

kawasaki KLX 250

そろそろ花粉症の症状が・・・。今年は症状が出る前から薬を服用していますので、酷くならずに済んでおります(^^♪ 今朝は若干軽めにモーアタ有ったけどね。この時期の通勤バイクは悩ましい。

さてタイトルのKLX250ですけど、日本ではとっくに生産終了でカワサキお得意のファイナルエディション(緑のフレームの奴)が出ていたのが記憶に新しいのですが、タイKawasakiではまだまだ現行販売していて新車で購入することも可能みたい。そかもそのカラーリングが俺好みなんですよ!

Kawasakiklx250camo1 Kawasakiklx250camo2 カルガモ大好きカモガラ・・・。おやじギャグはさて置き、このブラックアウト化されたエンジンと、デジタルカモ組み合わせがタマラナイ。なんで日本でも売ってくれないんですかね?セローみたくキャニスター付けて売って欲しい。ブライト、もしくはS〇X辺りが並行輸入してくれれば問題無いけど・・・。 これ詳しくは分からないのですが、どうやら2018年モデルから採用されているグラフィックようで、2019年も継続販売しているようです。
動画もあるよhttps://www.youtube.com/watch?v=qZaZEAwNniw

ありそうで無かったカモ柄ですが、もっと普及しても良さそうですよね?タイ以外でもアメリカとかもで販売していると思います・・・。(EU、日本以外)向こうは排ガス規制とか緩いからね。内緒ですけど羨ましい(;^ω^) ただ、唯一KLX250で嫌いな所、ヘッドライトの形は未だ微妙です。

久しくオフ車は乗っていませんが、また乗って林道とか走りに行きたいですね。何気に中古価格チェックしてみましたが、オフ車は高価格を維持していますね。一番お得感が有るのが新車のHonda CRF250Lでした。新車でコミコミ44万円で購入可能。でも維持費考えると125㏄ですよねねぇ~。割と本命のKLX125新型も出そうで出ない・・・

マジで・・・自衛隊エディションとか販売してくれねーかなぁ(*´Д`)

2010年7月20日 (火)

サーキット持物リスト

わりと嫌いな夏本番、いかがお過ごしですか?
各地で猛暑日が記録されていますね・・・。
流石に辛い。

さて、今回は覚書です。ネットで同じようにしている人のをパクッて見ました。

サーキット持物リスト

□ 会員証及びライセンス
□ 受理書及び念書
□  ボールペン
□ 印鑑
□ バイク本体
□ 車輌キー(スペアキー)

□ ヘルメット
□ グローブ
□ ブーツ
□ ツナギ
□ カッパ
□ インナー
□ 脊髄パッド

□ クラッチワイヤー類
□ レバー類
□ ペダル、ステップ
□ プラグ
□ チェーン、スプロケット

□ 発電機
□ ピットボード
□ ストップウォッチ
□ タイヤウォーマー
□ レーシングスタンド
□ 台車
□ ラダーレール
□ 携行缶
□ オイルジョッキ
□ 醤油ちゅるちゅる
□ エンジンオイル
□ ブレーキオイル

□ 工具一式
□ エアゲージ
□ ガムテープ
□ ビニールテープ
□ 両面テープ
□ はさみ
□ カッター
□ 軍手
□ 作業用革手
□ ウエス
□ パーツクリーナー
□ パーツトレー
□ オイルトレー 

2009年11月25日 (水)

KLX125デビュー!

11月ももう下旬。朝晩は勿論、昼間でさえ肌寒い日が・・・。
カルガモも年男でしたが、それも残りわずかです。

さてメッキリ元気の無い2輪業界。
一部では原付免許で運転できる排気量を格上げか?!と言う記事も見られますが、それが現実となれば買換え需要が出て活気が戻り、更に新車種も増えてくることと思います。

10klx125caf_whtb そんな中カワサキが新車種を発表!KLX125とDトラ125の2車種
フルサイズに近いデザイン(バランス)と、もはや常識のインジェクション。メーターはデジタルでタコ、時計も装備。前後ディスクブレーキと装備も値段もかなりがんばっていると思います!本格的トレールは嬉しい限り。行動範囲が広がりそう!

KSR110を持っていますが触手が動きそうで怖い・・・。

2008年11月16日 (日)

週間バイクTV

仕事が毎日面白い・・・ってステキ。
それなりに大変な事も多々ございますが、納得できて業務遂行できることは良い事です。
職場環境って大事だなぁ~と感じています。

話は変わりまして、千葉TVで毎週火曜日22:30より放送中の「週間バイクTV」と言う番組あります。あまりパッとしないバイク番組ですが、唯一週間でやっているので一応見ています。
何がパッとしないか・・・パーソナリティーの喋りが何年やっても素人感がある点でしょうか?特に、人との絡みや、トークの振り方が・・・・今一。ネットでも番組は見れますので地方局で見ていない方はどうぞ!

その番組で「チャレンジメンテ」と言うコーナーがあるのですが、ここ何週かは担当の 大木美欧ちゃんが体調不良の為お休みで、柴田さんが代行していました。しかし今回から 水野ちはるちゃんが担当。別に誰が担当でも良いのですが、今までの担当していた大木美欧ちゃんがどうして降板になったか正式に発表してもらわないとキモチワルイ・・・後味が悪い。もし体調不良なら早く良くなって欲しいものです(とファンなら考えるでしょうし)

こういった対応も含めて番組のレベルが上がることを期待します。

2008年6月26日 (木)

ROCK★STAR

カテゴリーをどうしようか悩んだのですが、オフロードにしてみました。

以前紹介した、MONSTERを知っているでしょうか?エナジードリンクといわれるモノです。レッドブルが有名だったりしますが、このMONSTERも大人気です。もちろんアメリカでないと購入できません。

この度そのMONSTERと人気を二分している、エナジードリンクの「ROCK★STAR」が6月24日より日本で発売されることになりました。大手コンビニ「am/pm」「スリーエフ」で取り扱うとの事・・・。25日、早速会社帰りに意気揚々と両コンビニに行ったのですが、どこにも売っていません!店員に聞いてもサッパリ・・・。せっかく遠回りししたのに(ToT)

いったい何時になったら飲めるのかしら???

Img10575861308

2007年11月19日 (月)

MONSTER ENERGY

昨日カリフォルニアから会社の人が訪日しました。

うちの会社はアメリカにも支店が有り、日常的にFAXやメールでやり取りしていますが、今回会うのは初めてです。今回の目的は、嫁さんの実家、北海道に行く為に来たのですが忙しいスケジュールの中、こちらにも来て頂き顔合わせ!

夕飯を共にし、直ぐに羽田のホテルに帰る形でしたが色々お話が出来て良かったです。そうそう、お土産に「MONSTER ENERGY」のライト?を貰いました。通常MONSTER ENERGYだと緑色ですが、これは青色です!(写真だと分かりづらい)日本でも販売してくれれば売れそうですが・・・。

Imgp2099

2007年10月27日 (土)

WR250R

さてさて、待ちに待ったNEWトレール、YAMAHA WR250R。初回分がお店に入荷してまいりました!流石にフルサイズだけあってゴツイ作りですが、所かしこコストダウンだろうと思われる箇所も目立ちます。シフトペダルやウィンカー取付金具など。それを差し引いても魅力的ではあるのですが・・・。

Imgp2076写真はコレ。

来年以降はHONDAも新しいトレールを投入してくると思われます。CRFの名前を使うかもしれませんね。そちらのほうも(が)本命かな^^; 何とか値段を抑えて欲しいと思いますが、水冷になるならエンジンは新設計になるでしょうから60万円は超えるのかしら?WRのそうですが市販車250単気筒にその値段を出せるかなぁ~。

KAWASAKIもKLXをインジェクション化したモデルを今年のモーターショーで発表していますがデザインがゴテゴテであれじゃ日本では売れないよ・・・と言った感じ。

2007年10月15日 (月)

凸凹ランド

何と・・・凸凹ランドが今年いっぱいで閉鎖するみたいです。

かなりショック・・・ガ━(゚Д゚;)━ ン !!! 凸凹ランドはウッズエリアを備えた関東では珍しく、自然の地形を利用した面白いコース。MXコースのような派手なジャンプは出来ませんが(カルガモは元々出来ません)、基本的にトレールが半分、レーサー半分で、台数も少なくのんびりゆる~く走れるのでカルガモは好きだったのにぃ~。

閉鎖する理由は明らかにされていませんが、音量規制も厳しくやっていましたし、回りからの苦情はどの程度あったか分かりません。、一年半位前に凸凹に行ったとき、何だか『や』の付く危ない人たちがオーナーの所に乗り込んできていました。それが原因かな?とも思ったりしています。

このようなコースが減っていくのは本当に残念です。これを機にXRを売ってしまおうかな・・・とも少し思ったり。

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ

にほんブログ村

にほんブログ村 ランキング

  • にほんブログ村 ランキング

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31