2018年10月27日 (土)

2018 MotoGP 日本グランプリの写真

今週末はオーストラリア 最南端部のフィリップアイランドサーキットでMotoGPが開催されています。日本グランプリ興奮冷めやらぬ感じですが、今回は撮影した写真をご紹介します!基本トリミングしてありますので・・・。

持ち込んだカメラはこの為に購入したと言っても過言ではないNikonD500と、毎度このブログでお馴染みにNikonP340。基本ブログの画像はこのP340で撮影しています。後継機種が出ないので悲しい限りですが・・・。レンズはタムロン70-300㎜と、150-600㎜ですが観戦席が近かったことも有り600㎜の出番はほぼ無し。

今回撮影条件が逆光で場所も良くなかったので撮影と言う意味では不完全燃焼で終わってしまいました。まぁ撮影がメインではないので仕方が無い部分も有ります。

Dscn1190 最初はパドックパスにて入れるエリアから・・・。まずは、転倒上等カル・クラッチロー今年はクラッチローのサインを貰いました。(友人が)イギリス人ライダーですが、カルガモの勝手なイメージだとイギリス人っぽくない感じです。

Dscn1201 そして今年限りで引退を表明しているダニ・ペドロサ・・・すごく謙虚でいい人で、辞めてしまうのが寂しい限り。このツナギ姿も見納めですね(T_T) 引退後はKTMのテストライダーとして第二のライダー人生を歩むようです。侍ヘルメットは被ってくれるかな?

Dscn1206 唯一の日本人MotoGPライダー中上選手も地元で大人気です!シングルフィニッシュ及び表彰台を狙って欲しいですが、もっとガッついていってほしいですね。

Dscn1215 レプソルチームのコンテナです。このコンテナも世界を旅する訳ですね・・・。

Dsc_1901 ロッシですね。生ける伝説として最年長ライダーとして君臨しています。後2年はやるみたいですが、引退後は4輪レースに出たいみたいです。未だ一番人気でロッシファンは大勢いますね。ちなみに予選走行です。

Dsc_2034
アレックス・マルケス Moto2クラスで、マルク・マルケスの弟さん!今年はあまり結果が出ていませんがWマルケスでMotoGP走行を見られることを願っています!

Dsc_1919 予選走行中マルク・マルケスがS字で転倒して、マシンがPITに運ばれてきたところ。かなりダメージを受けております。

Dsc_2081 Dsc_2094 2枚立て続けにアンドレア・イアンノーネ&アレックス・リンスのチーム・スズキエクスターですが、イアンノーネは19年アプリリアに移籍予定。

Dsc_2118 Dsc_2171 いきなりのF4ファントムですが、この日は2機のファントムが日本GPの開幕に花を添えました!しかし音が五月蠅いですね・・・。個人的にはこんな旧機体でなくF2戦闘機を熱望します(^-^; 最新のF35ならご褒美ですね!

Dsc_2212 侍ペドロサこの雄姿が見られなくなるのはやっぱり寂しいです。まだまだ速さは健在なんですがね!そう言えばBMWはSBKでなく、MotoGPに参戦しないんでしょうかね?

Dsc_2223 MotoGPの牽引力となっているマルク・マルケス!カルガモは、このマルクのライディングスタイルが大好き&大ファンとなっています。

Dsc_2381 Dsc_2419Dsc_2597 Dsc_2627 もてぎ名物?ダウンヒルストレート時速300km/hからの ブレーキング・・・ここ走るとしょんべんチビリマス(*´Д`) 昔走った時にはビビリミッター入りまくりましたよ。実際にかなりの下り坂からの不得意の右コーナーになっていますからね。

Dsc_2551 Dsc_2815 基本好きなライダーしか撮影していないのでかなり偏っています。

Dsc_2776 このバトルが堪りませんが、ドビが最後2週で転倒したことが悔やまれますね・・・。結果リンスが表彰台上がれましたけどね。クラッチローもこの日は安定していました(^-^;

Dsc_2840 結果マルク・マルケスが1位で、シリーズチャンピオンのタイトルも取った訳です!ファンとしては嬉しい限り!!!もう抱かれてもイイ(*´ω`*)

こんな感じですが写真的には不発も多くまだまだ勉強が足りないなぁ~と思う。色々な制約も有りますが、もっと足を運んで練習しないといけませんね。関係ないですがプロカメラマンがフルサイズミラーレスを使っていたのが時代やなぁ~・・・と。各メーカーミラーレスが出揃いましたが、Sonyの牙城をどう崩していけるか見ものですね。

2018年8月27日 (月)

Nikon D610でストトリ撮影してみたよ!

近所バイクで出かけようと思いましたが、土日と暑さがぶり返して断念いたしました・・・。この暑さの中じゃ・・・・死ねます(*´Д`) 土曜日はCS放送「G+」でMotoGPイギリス予選を見ようと思っていたら、野球のせいで生中継せず・・・ふ・ざ・け・る・な!

やることが無いので久しぶりにD610をだしてストリートトリプルでも撮ってみます。と言ってもJpeg撮って出しなのでただただ撮っただけですが。どっか出かけてバエする写真を撮影したい・・・。

Dsc_0066 765ccの3気筒エンジン・・・ぷりっっとした感じの塊感が堪りません!でも本当に良いエンジンですね。しかしシリンダーとヘッドがガチャピンに見えて仕方ない(*´ω`*) できればエキパイも交換したいけど今の所アフターパーツの情報なし。

Dsc_0068 独特のヘッドライト(出目金)の好みが分かれる所ですが、一般受けがしないことは明らかですが、逆に被ることが少ないので優越感には浸れそう。ブレンボ製RCSはよく見ますが、ブレンボ製MCSラジアルマスターシリンダーもあまり見ない・・・。ストトリRS以外では、Ducatiの1199スーパーレッジェーラには使用されているようです。

Dsc_0070 これだけ寄って撮影すると一眼レフの良さが出ますね!フルサイズなのでボケ具合も上々。ちなみにレンズはAF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR です。この辺のテールレンズのデザインは675と変わらないと思います。

Dsc_0071 765RSの特徴でもあるオーリンズサス STX40ですが何故TTX36にしなかったかが不明。これ他のモデルで使っているの聞かないんですよね。スピトリRSにはTTX36が付いているし(フロントフォークもオーリンズだし)ちょっと納得いかないっす!


Dsc_0077 この画像で白飯3杯はいける気がします!いや、肉は焼けそうですマジで・・・。MVアグスタみたいにここからの3本出しマフラーにしてくれればね。


Dsc_0081 言わずと知れたフル液晶ですが、もし故障した場合は相当高いみたいです。ユニットごとの交換でウン十万は掛かるらしいです。


Dsc_0083 とまぁ~D610で撮影してみましたが通常ブログの記録を撮るにあたってデジイチを使う事はありません。だって手が汚れているとこで高価なカメラは触れないしね。いつも使っているのはコンデジNikonP340 コンデジはNikon微妙だったりするんで、動画に定評があるCanonが欲しいですが金が回りませんわ。


2018年1月 7日 (日)

Nikon D610だよ!

年末もう一つ大きな買物を致しました。
それはデジタル一眼レフカメラ!タイトルの通りNikon D610 FXフォーマット(35mmフルサイズ)です。
なんかカメラ購入が年末恒例になっていますね(^-^;

散々FX、フルサイズは要らないと言っていましたが、価格comで、ふとD610を見てみると11万円台と!?かなりのお手頃価格ではないか。D7200もほぼ使っていなかったので(トータル100ショット余り!)値が付く内に下取り(\58,000-)出して、持出約6万円でマップカメラにて購入してしまいました。2台体制ならフォーマット違った方が良いしね。

D610

Nikon D610は、D600ダスト問題を払しょくするべく2013年10月に発売されたモデルで、丸4年以上と息の長い珍しいモデルです。なので今更感は当然在りますが、静止ものなら十分に使えるし何より現状安いのでそれだけで満足なモデルです。視野率100% 連射6コマ、マグボディー、作りはかなりしっかりしているのもポイント。やっぱり基本性能って大事です。巷ではD850の熱い話題で持ちきりですが、カルガモにとってはD610が生温くてちょうどイイ(・∀・)
FXの標準レンズが無かったので、NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR も別途中古で購入、何かのキットレンズの余りみたいでほぼ新品同様でした。そのうちレンズ沼にはまりそうです・・・。

ちなみにD850とかも気になりますがあの画素数を処理する環境が無いと厳しいかもです。結局撮った画像ってネットに上げるのがせいぜいなのでね。次もし買うならDF-2とか出れば考えますが勿論安くなってからだと思います。
そろそろデジタル一眼も機能的に頭打ちな感じなので、今後どのような機種が出るのか、はたまたミラーレスに駆逐されるのか???気になるところでもあります。

ちなみにD610の後継機は出るかどうか微妙です。後継機種となると現行機よりもスペックアップするのが常ですが、これ以上スペックアップとなるとD750と丸被りなんですよね。そういった意味でも頭打ち・・・。後は、細かい動画機能の改善や液晶画素UPなど、エントリー機種でやるマイナーチェンジ的な感じで行くのか?伸びしろってあるのかなぁ~。

何枚か正月にD610と 24-85mmにて撮影した画像を・・・。RAWで撮影したものをJpg変換縮小していますので、何の参考にもならないけれど。

Dsc_0010_00001 ちとピントが甘いですがうちのワンコです。可愛いので許してね!ちなみにiso100で撮影しています f/5.6 1/25秒 85㎜

Dsc_0018_00001  布施弁天近くの日本庭園内の竹林ポイントの風景 逆光のためアクティブDライティング使用 f/8 1/20秒 露+0.7 24mm

Dsc_0014_00001_2 これも布施弁天の日本庭園内の松を見上げたところ きかがく模様っぽくって好き もう少し絞った方が締まりますね・・・ f/5.6 1/50秒 24㎜

Dsc_0026_00001 あけぼの山農業公園の風車の風景、ここは園外ですが、園内は犬禁止なので微妙なんですよね。 f/8 1/160秒 露-0.7 85㎜

Dsc_0035_00001 家ベランダからのスカイツリーと富士山 電線が邪魔だがこればかりは仕方がない これだけはiso3200で レンズもタム150-600を使用 f/5.6 1/20秒 露-0.7 150㎜

2016年8月15日 (月)

D500

お盆休みもあっという間に終わりましたが、ついに、とうとう、やっとこの時が来ました!待ちに待ったAPS-Cフラッグシップ機!Nikon D500 発売から約3ヵ月20万円を切ったのを機に購入してしまったぁぁぁ!!!

この金額を投資するならD750のFX機もよぎりますが、元々自分の用途ではフルサイズは要らないと思っていたし、レンズへの投資や重量のことなど考えるとDXで十分。このD500では高感度の耐性も良くなってるみたいですし。もっと言えばファインダー付きミラーレスでも良いかな・・・って思います。話はそれますが、先日オリンパスOM-D E-M10 Mark IIを見てきましたがその出来にビックリ!EVFの見え方も大分違和感なく使える。ただ動き物が弱いのと、バッテリーの容量の問題がネック。その辺がクリアーになれば鞍替えしても良いかもって少し思いました。

D500は記録媒体がSD-XCカードとXQDカードのWスロットル。機能をフルに使うならXQDも購入しないとです。このXQDはまだ値段が高いのが痛い所・・・。今回はLexar 2933x XQDカード 64GB国内正規品(\11,000-)をチョイスしました。SDカードのように書込防止のロックがXQDカードには付いていないんですね。後はSONYの安いカードリーダーも。

一眼レフで一番重要視したいのがファインダーの見え方。これに尽きるかなと思います!この為に20万円つぎ込んだと言っても過言では無い。そういった意味ではFX機の憧れがあったんですよ!D3のファインダー初めて覗いた時は感動しましたし。そこまでは行かないまでもD500はAPS-C機で現時点で最高のファインダーです。しかも丸形アイピースがカッコイイ・・・イェーイ(-ω-)/ まぁ~ただD300sのような重厚感や威圧感が少ないのは時代の流れでしょうかね。一つ小さい事ですが左肩のダイヤル部分にアルミ削り出しパーツを一部使ってくれれば締まるんですがねぇ~。それと一般的には喜ばれるチルト液晶ですが、これも個人的には必要ないです。さっきから言うように一眼レフはファインダーですから。

とは言うものの・・・最近撮影はほとんどしていないなぁ~。ちなみにD300sは会社の先輩に3万円で売却となりました。

Dscn0170

2015年12月31日 (木)

D7200

2015年大晦日・・・。

今年は仕事で客先と大喧嘩(口喧嘩ですが)してしまい、担当を外されてしまいました(*´Д`)自分も我慢すれば良かったのですが、どうしても相手の言動が我慢できずに爆発!!今まで溜まっていたものもが有ったので、遅かれ早かれなっていたんでしょうけれど・・・。

いや~マジむかつく、あのムッツリ野郎( ゚Д゚)!!ハムスターにでも襲われて氏ねっ!!!

と言う事で不完全燃焼気味のカルガモですが今年も終わってしまいますが、こんなむかつく話題では無くタイトルのカメラの話です。今回デジタル一眼を買い替えました。思えば、D80、D90、D7000、D7100、D300s、そして今回のD7200とNikon中級機総ナメですね。

見た目D7100と変わらないので新鮮味が1㎜もないですが、今回の巷のD7200評判が微妙なんですよね・・・。スペック的な所はD7100を凌駕しているしDX機としては最高なんですが、価格comや某掲示板のスレッド数にも見て取れるように話題性が今一無い。また、サブ液晶の表示項目削除は個人的に残念。やっぱりこれって、筐体も変わっていないしD7200というよりもD7100S的な位置づけなら納得できるような気がしますね。後は、D300sの後継問題もある気がします。

Nikond7200

しかもD7200発売1年近くなろうとしているのに高値を維持しています。定価が同じでは無いんで一概に言えない所もあるんですが、価格面で言うとカルガモ最高値の10万越え!最安値は9万円代なのですが、カード払いだとどうしても仕方ないですね。それでもNikonのキャシュバックキャンペーンが有るので助かります。と言うか無ければ購入しなかったと思う。

今後出るであろう?D300sの後継機も気になります。FXは???正直カルガモの使い方でフルサイズは必要ないと思っています。高感度に強いのは羨ましいと思いますが、結局撮影してもプリントアウトする訳でもなく、パソコン内でHDDの肥やしとなるだけ。レンズ投資の問題も有ったりしますしね。まぁ~ファインダー覗いた時の差はFXの方が断然良いのだが・・・。Nikonには今後も欲しいと思わせる機体を期待します(^-^; でもDfはメカニカルな意味で興味ありますよ!

ちなみにD7100は処分しています。いつもならオークションで売るところですが落札手数料やプレミアム会員などの金額も阿保らしいので近くの北村で処分しました。買取AB品で¥36,800-を提示されましたが、もう一声って言って¥39,000-でドナドナ決定。更にもう一声イケたかなぁ・・・。ちなみにオークションなら実売5万円前後かな!?

2016年1月12日 追記

Nikon D500 ついに発表されました!待ちに待ったD300s後継モデル。チルト液晶以外は、申し分ないスペックで特に気になるのが1倍ファインダーですね。APS-Cでどの程度見やすいのか?肩液晶も改善されたようだし、値段さえ折り合えば・・・買う(・∀・)

2015年6月28日 (日)

Nikon P340

もう半年近く更新されていませんね・・・。
まぁ~長い目で見てください。

コンデジを2年振りに買い換えしました。まだ品物は届いていませんが、Nikon の P340になります。P310からの買替えになりますが、以前記事にした時ときとは条件がいろいろ変りまして、P310を使いだしてからやっぱりコンデジでも出来るだけ綺麗に撮影したいと思うようになり、それらの基準を満たすボディー・・・はやはり高い。

条件を書きますと

  • コンパクト&軽い(200g前後)
  • センサーが大きい
  • F値が明るい
  • ワイド24㎜
  • マクロ撮影が得意
  • 安いに越したことは無い

最初はSonyの評判のRX-100が物凄く物欲をそそられたのですが、マクロ撮影が弱いのと、ワイド28㎜で断念。この4㎜はでかいです。このどちらかがクリアーになっていればポチっていました。ボディーもアルミでカッコイイし、吐き出す画像も評判が良い。何より販売から2年近く経っているのに未だに売れている。コンデジ史に残る名機でしょ!縁が有れば欲しいカメラ。後ろ髪引かれます・・・。S120も同機種ライバルとして存在しますが、C社はデザインが好みでないのですよ。

で、今回もNikon P340(3**シリーズ)となったのですが、微妙に高かった。買い時を逃しているので仕方ないが、購入価格24,800円・・・。最安値の時なら17800円位だったから。
そもそも、このP340世間様に売れていないのですよ・・・。それを言ったらP310もP330も多分売れていない不運なシリーズです。Nikonはその辺もう少しリサーチした方が良いと思う。しかもP340、中身はP330とほぼ変わらない。個人的には良いカメラだと思っていますが少し寂しい気もします。

P310と比べると1600万から1200万に画素数は落ちていますが、センサーの大きさが大きいので更なる余裕と、対ノイズに関しては向上していると言われています。高画素数を安易に追わないのは好感が持てますが、センサーの供給関係などもあるので狙ったのか、たまたまなのか?

昔はRAW撮影できないって嘆いていましたが、やはりこの手のカメラは撮って出しで使えるjpgの方が良いと思う今日この頃。撮れないより撮れた方が良いのだけれどRAWで撮影する事あるかなぁ~。巷の話だと後継のP350は発売されないとの事で、このシリーズの今後が気になります。

 

Nikon_p340

2014年11月16日 (日)

今更ながらに。

さてさて、気が付けば11月中旬となりまして、冬の気配もチラホラしております。

10月はMotoGP日本グランプリでマルク・マルケスの年間チャンピオンも間近で拝めて、改めて、11月最終バレンシア戦ではMoto3では弟アレックス・マルケスも年間チャンピオンに輝いて兄弟そろって速さを見せつけた訳ですね~!
もっともDucatiにも頑張ってほしいのですが、極限マシン性能が今一歩のようで中々表彰台争いには加われていない・・・。と言う訳で来年もHondaを応援していきます!

話題は変わりまして、友人がデシイチを「SONYα100」から、Nikonに買替えをしたいとの事で相談を受けておりました。新品を薦めたいのはやまやまですがジャンキー主義な彼は中古オンリー。 条件予算3~4万円(安ければ安いほど良)で中級機以上?さらには性能面で、α100<Nikonの中古 となると、D200、D300、D80、D90、D7000となる。流石にD7000は若干予算オーバーのようで、バランスが良い所でD90で落ち着いていたのですが、結局オークションで落札したのはD300となりました。

早速見せてもらいましたが、ボディー底部には割れも有、程度は良いとは言えませんが機能面は問題なさそうです。それよりも、やはりDX機フラッグシップモデル!各部の作り込みの良さは現行D7100よりも上質で、今日現在でも現役で使用されていることにも納得。これと同じような「造り」の機種は出ないだろうなぁ~と思うと、わたくしにも物欲センサーが働らいてしまいました。

D300sをポチってしまいました・・・。
あぁ~ヤバいよ、まだ嫁さんも気が付いていない。女性から見ればカメラなんてどれも同じようなものなので気が付かないでしょうけれど(^-^;

D300sの後継はチラホラ噂は出ています。当初D400が!?と言われていましたが、D9000番台が有力との情報もあるようです。まだ確定はしていなく、ひょっとしたら出ないかもしれないが、もし出るとしてもメカ的な造りはD300のような感じにはならないと思っています。どちらかと言えばFX機のD750のような作り込みになると予想しています。

と言う訳で今更ながらD300sがお仲間になりました。
どうやってD7100と使い分けるか良く分かっていないのですが、大丈夫なのか???
Dscn1447

2014年1月 2日 (木)

大掃除をしていたら・・・。

謹賀新年!!

年越しそばも食い忘れ、年明け朝早々からそばを食べて、正月らしさは微塵も無いカルガモ家です。

年末大掃除をしていましたら、昔使っていたデジカメが出てきました。
一番最初購入したデジカメは、確か2000年位で、35万画素の液晶も無いしょうもない大陸産を秋葉原で1万円位で購入したんだけっか?あまり記憶にないが、それを経て今回発掘されたデジカメが多分2代目。

その名もSONY「Cyber-shot U10」です。当時は2万円弱で買ったような気がします。
画素数は130万で、記録媒体は言わずと知れたメモリースティック。

電源は単四電池2本で動くので、試しにエネループをぶち込むも起動しない・・・。試行錯誤やっていると本体底面にリセットスイッチが付いている。恐る恐る押してみてスイッチを入れると『ピポ!』と言う起動音と主に日時設定画面が・・・。「こいつ、動くぞ・・・」と心で思いながら設定を終えると無事撮影できました!

発売が2002年なのでもう10年以上前になるんですね。今のデジカメは専用バッテリーなので年数経っているとバッテリーが死んでいるのでこうは行かないよね。

Dscn0683
Dscn0681
後に写ってるのは、大きさ比較のためのiphone。今見るとトイカメラに近い印象ですが、これでも一応AF動作で撮影できる本格派?だったりします。まぁ~小さくて可愛のが「Uシリーズ」の特徴で、デザインは今でも割とイケている気もする。

撮れる画像は流石に時代を感じると言いますか、ノイズも多いしあまい感じが否めませんね。携帯のカメラの方が綺麗で優秀ですが、撮る楽しさは全然「U」の方が有ると思います。裏面にはファインダー及び確認用の液晶も付いていますが、1インチと言う大きさの為大体の雰囲気しか掴めません。そこも愛嬌と言うか・・・。

試しに愛犬をとって見ました。

Dsc00062
撮りっぱなし加工無しです。良く見ると色合いによってはノイズが多いし描写も今一だったりしますが、そこそこ見れなくもない・・・。スナップ用としては使えるのかな?

カテゴリーの「やっぱNikonでしょ!」には当てはまらないのですが、カメラ記事全般と言うことで勘弁。

2013年12月18日 (水)

D7100に

さみ~日が続いてますな。2週間近く風邪をこじらせています・・・。何故か結膜炎も発症し、腰痛と共にトリプルでダウン気味です。皆様も気を付けましょう。

さて、ちょうど二年前秋に、Nikon D7000を購入しました。ここまで約1600枚程の写真を撮影しましたが(少なっ!) まぁ~普段撮りはP310が有りますしね。正直思ったほど使っていませんし、これと言った不満も無かったのですが、この度買い換えの運びとなりました!

次に買うならFX機!いわゆるフルサイズ35㎜センサーと思っていました。
正直今が旬のNikonDf が欲しいが25万円と言う大金は払えるわけも有りません!だったらD610は・・・Dfよりかは安いですが、それでも15万円。頑張れば買えない値段でもないが、欲しいモデルでもない。中古のD700なんぞも考えてみたが「欲しい気持ちと値段バランス」の釣り合いが微妙。

てな訳で、結局手ごろなNikon D7100になりました。Nikonはアナウンスしておりませんが、実質D7000の後継機種と言っても良いでしょうね。ネット通販で88000円でしたが、D7000みたいにキャッシュバックキャンペーンとかは無いので、安かったという思いは無いなぁ。

大きさは差ほど変わらないと思いますが、グリップの形状の変化と細かいデザイン変化で大きくも感じる。特にデザインは変わっていないようで、結構変わっています。
そうそう、質感等もかなり上がってます!
撮影モードダイヤル上部なんか、D7000はツルツルでしたが、D7100ではヘアライン加工がなされています。

Dscn0636
全体的にD7000を上回っていますが、唯一が連続撮影枚数だけがなぜか低下してしまっています・・・。ここだけがネックとなっています。(連写しないので関係ないが)
今使いやすいように設定している最中です。デビューは正月くらいかなぁ~!?

今のNikonのラインナップは微妙です。今のと言うより昔からモデル名のチョイスがね・・・。一桁機は良いとして、他の機種はもっとモデル名を大事にして欲しい。見境ないんだもん!最近は数刻んでますがね・・・。

3000シリーズは、5000シリーズと統合で、7000を踏まえて9000(D400?)のDXのフラッグシップを出してほしい。FXはD610が機能面でアップさせるか、D800との中間グレードを追加して欲しい。FXの入門機的な位置づけの機種(610)は無くても良いよなぁ~。そういった意味ではCanonの方がブレないので羨ましいね。

ちなみにD7000はオークションで次のオーナーさんにお譲りしました。非常に良い方で、きっと良い写真を撮ってくれると思います!

2013年1月13日 (日)

Nikon P310

新年一発目のブログ更新です。

今年もほどほどに・・・・。

早速ですがデジカメを購入しました!と言ってもコンデジなんですけどね。一眼はNikonのD7000を引き続き愛用中ですが、正直あまり出番は無いのが現実。やはりよく使うのはコンデジです。中にはスマホのデジカメって方もいるんでしょうが、記録として使う分には良いでしょうが、思い出としては心もとない。

カルガモのコンデジの選ぶ基準は1万5千円以内のカメラで、性能が納得できるものと決めています。と言うことは、最新モデルはまず無理。予算が許せばキヤノンS100や、オリンパスXZ-1が良いのだが、これももう既に最新では無いがそれなりに高い=性能は申し分ないんだが。

直近で使っていたカメラは富士のF550EXR。当時1万6千円弱で購入しています。RAWも使えてそこそこの性能だったんですが・・・。
今回、何気に価格COMを見ていたら、前から欲しかったNikonP310が1万5千円を切っているでは有りませんか!!見た瞬間「ハイ買い換え!」
別途割引とポイントを使い、1万3千円ちょっとで購入できました。まだカタログ落ちはしていないですが、もう末期かな?
しかし、Nikonのコンデジは何故こうも値落ちが激しいのでしょうか・・・。買う方としては嬉しいが、ブランドイメージのが下がるのでNikonファンとしては複雑です。

00211

P310ですが、RAWは対応していないのでJPGのみになるのと、撮影枚数(バッテリー)が不満です。しかし、レンズはワイド端で解放F1.8と超~~明るい!ユーザーの評価も悪くないので楽しみですが、使い勝手とかはまだわからない。これはコンデジ全般に言える事だが、機能は増えるがそれに伴って使い勝手は悪くなっていくような気がする。こざいかしい機能や画像処理はいらないから基本をしっかりして欲しいものです。



より以前の記事一覧

無料ブログはココログ

にほんブログ村

にほんブログ村 ランキング

  • にほんブログ村 ランキング

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31